島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

Steinberg Dorico楽譜制作ソフト 使ってみたらこうだった!レビュー!

こんにちは!
島村楽器神戸三宮店DTM担当のヤマゾエと申します!

今回はSteinbergのDoricoを紹介していきます!
皆様が気になるのは使いやすさ、他の楽譜作成ソフトとどう違うかだと思います。
実際に楽譜を作成しながら紹介していきます!!

新規作成から音符を記譜するまで

f:id:shima_c_koube:20171113173048p:plain
新規空白プロジェクトを作成するとこんな画面になります!
今回はオーボエ楽譜を作っていくので
ソロプレーヤーを追加
を選択して木管楽器のカテゴリからOboeを選択
するとHALion Symphonic Orchestra (HSO)のOboeの音色が読み込まれます!

f:id:shima_c_koube:20171113173228p:plain
最初に設定するのが拍子と調を設定していきます!
記譜モードに移動して右側のパネルから拍子を選択、選択した拍子を楽譜の頭にクリックすると簡単に設定できます。
調号も同様に設定していきます。
これで基本的な設定は終わりです!

音符を入力!!

f:id:shima_c_koube:20171113173241p:plain
記譜モードのままでEnterまたはShift+Nを押せば音符入力モードになります!
左のパネルの音価を選択してからキーボードのアルファベットで
CDEFGABまたはMidiキーボードで音程を指定するだけで入力できます!
早速音符を入力していきます。
f:id:shima_c_koube:20171113173257p:plain
四小節音符を入力してみました。。。
ここまでの感想はとりあえずショートカットをちゃんと使えないとしんどいかなあという印象でした。
八分ごとにガイドがわかりやすくあってとても見やすい印象を受けました。
全体的にプレイヤー目線だなと感じます。

次はアーティキュレーションを加えていきます!
f:id:shima_c_koube:20171113173311p:plain
とりあえずスラーを加えました。
スラーをかけたい音符と音符を選択してSを押すだけで簡単にスラーを加えることができます!
簡単!

他の強弱記号、クレッシェンド、デクレッシェンドは右側のパネルからドラッグドロップで追加できます!

f:id:shima_c_koube:20171113173400p:plain
浄書モードで整えていきます!

そして印刷モードで目的のファイル形式に出力!

一連の流れは以上です。

実際に譜面を作ってみて

実際に作ってみて思ったことはとても直感的で使いやすかったです。
他の楽譜ソフトより優っていると思った点は
■動作の軽さ
■記譜モードから印刷モードへの一連の流れ
■再生モードの質の高さ
■UIの美しさ
など個人的に魅力を感じました。

アップデートにとても力を入れているようなので機能も豊富になる可能性が高いです!
楽譜制作ソフトで迷われている方は検討してみてはいかがでしょうか??

STC会員様もアカデミック版購入対象です!!

音楽指導者向け情報ネットワークSTC-島村楽器
島村楽器の音楽指導者向け情報ネットワーク、「シマムラ・ティーチャーズ・サークル(通称STC)」の会員様もお得なアカデミック版の対象になりました。
STCへの入会は、音楽指導に携わる方・音大生(18才以上の方)であれば入会金¥1,080で入会可能です。楽譜やファンシーグッズの優待価格での販売もありますので、入会しない手はない!!
とてもお得に買えます!チェックしてみてはいかがでしょうか??

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.