読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

インストラクター相澤のサックス道場!!!其の十一 ~リズム編:スウィング~

新連載『インストラクター相澤によるサックス道場!』第11弾でございます。
f:id:shima_c_koube:20160712183952j:plain

2月は管楽器担当も兼任していて、中々ブログが書けませんでした。(;´・ω・)
久しぶりの投稿です!!

さて、今回は『リズム』についてです!!
どんな音楽でもリズムがとても大事。
「え!?音程?音色?スケール?ハーモニー?いやいやリズムでしょ!」
ってくらい大事。
リズムが無いとどんなに良い音色や音程で演奏しても、何だかカッコよくない・・・ってなります。
そして、実は僕も苦手・・・。ですが、改善して良くなります!!
(まだまだですけど、私は以前よりかなり良くなりました。)

どんな音楽でも共通なことは・・・

先ずは、良いリズムを感じる!
沢山の色んな人の演奏を聴いて下さい。同じ曲でも演奏者によってリズムが全然違ったりします!
リズムに乗って身体を動かしてみる!
好きなリズムが見つかったら手足を動かしてみる。1,2,3,4・・・など手を叩いたり。
リトミック的ですがとても大事です!!リズムが良い人はダンスも上手!

サックスでのリズムトレーニング

スケールなどの練習のときにメトロノームを使ってキッチリ正確に吹く!
指そのものに良いリズムを付けるイメージです!
スウィングは、コピー(トランスクライブ)が一番!
1拍を3連符にきっちりと割ったリズムをゆっくりとしたテンポから練習しましょう。
私はチャーリー・パーカーの「Thriving From A Riff(Anthropology)」のテーマで練習しました!他にはフィル・ウッズキャノンボールリー・コニッツジャッキー・マクリーンなど。
コピーは大変ですが、得るものはとても大きい!!

今回はここまでです。また次回をお楽しみに!

体験レッスンのお申込み・音楽教室についてはこちらをご覧ください。↓↓↓↓↓
www.shimamura.co.jp

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.