島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

7階で音楽にぴたっと。第55話

f:id:shima_c_koube:20161121114139j:plain
シマブロをご覧頂いている皆様、こんにちは!
音楽教室担当の澁谷です。
f:id:shima_c_koube:20161219181457j:plain
ロックサンタ(エレキギター)with澁谷(ヴァイオリン)

12月も早いもので半分過ぎてしまいました。
クリスマス、年末なんてあっという間ですね!
皆様はどんな年末を過ごされる予定でしょうか?
ちなみに澁谷は24日も25日もお仕事です!!!いえい!!(ง `ω´)۶

さてさて、そんな話は置いておいて。
先日、日帰りで城崎温泉にカニを食べに行ってきました!
f:id:shima_c_koube:20161219175250p:plain

朝、JR三ノ宮駅から特急に乗って
お昼頃に城崎温泉に到着し、
カニ料理を堪能して
温泉巡りをして(連続して2か所行ったらのぼせました…)
夕方発の特急に乗って帰ってくるという、日帰りだけれども十分に満喫できる旅でした!


そこでそこで。
城崎温泉駅でひとつテンションが上がったことがありまして。
なんと、電車の発着メロディがPUFFYの「渚にまつわるエトセトラだったんです!
「カニ 食べ 行こう~♪はにかんで行こう~♪」
思わず口ずさんじゃいました!
後で調べてみるとカニの時期だけコレになるそうです。
テンション上がりますね~!
ちなみに通常の発着メロディは「ドリフのビバノン音頭だそうです。
ババンババンバンバン♪
さすが温泉街!

他にも最近ご当地発着メロディは流行?らしいので、いろいろ調べてみました。


実は澁谷家、本人たちは否定したりしていますが父親と妹が軽~く鉄道マニアでして。(あくまでも軽く、です!!)
まずは妹に聞いてみるといろいろ情報が得られました。

妹「最近けっこう話題になったのは大阪の環状線やで」


神戸の西の端に住んでいると、あまり大阪の環状線ってそこまで馴染みがないのですが、
そこは我が妹。
妹「やっぱ好っきゃねん~♪とか、とんでとんで~♪とか、やーきにっくたーべほうだいっ♪とか。」
いろいろ知っておりました。
父「だいたいその駅にちなんだ曲になっとるんやけど、よー分からんやつもある」
父からも情報を得られたところで、ちょっと調べてみることにしました。


まず、妹が口ずさんでいた
「やっぱ好っきゃねん~♪」
勘の良い方はお分かりだと思いますが、やしきたかじんさんの名曲「やっぱ好きやねん」です。
大阪駅の発着メロディだそうで、大阪愛があふれる大阪駅にふさわしい曲ですね!
ちなみに、やしきたかじんさんがお亡くなりになられてから4か月後に決まったそうです。

「とんでとんで~♪」
こちらは円広志さんの名曲「夢想花です。
福島駅の発着メロディだそうですが、父親いわく「なんで福島が夢想花なんかがわからへん」とのこと。
採用の理由も「ぐるぐる回る環状線にふさわしいので」と。
うーん。福島駅にちなんだ曲が見つからなかっただけでは…?

「やーきにっくたーべほうだいっ♪」
雀三郎師匠の「ヨーデル食べ放題」
環状線で焼き肉と言えば鶴橋駅でしょう。鶴橋駅で電車を降りたら焼き肉の香りがしますもんね。
これは納得!


ここからは個人的にツボった発着メロディをご紹介していきたいと思います。

天王寺駅あの鐘を鳴らすのはあなた
言わずもがな、和田アキ子さんの名曲です。
理由は天王寺→お寺→鐘→あの鐘を~♪」だそう。こういう発想、嫌いじゃないです。

大阪城公園駅「法螺貝
もはや発着メロディですらない…!!
真田丸」の世界ですね。(終わっちゃったけど)出陣じゃああああ!!!
(ちなみに澁谷家の父親と妹は歴史マニアでもあります)

新今宮駅交響曲第9番 新世界」
え、新今宮ドヴォルザークの「新世界」?失礼ですが、この駅にこんなクラシック曲?
と思いましたが…
この界隈、「新世界」って言いますね…
はい、新世界。しっくり来ました。(笑)



なかなかひねってますよね(笑)
発着メロディって、その土地の特徴などが反映されているので、想いを馳せながら電車に乗るのも面白そうです!

ちなみに。
島村楽器神戸三宮店の最寄り駅である、三宮駅に発着メロディがあるとしたら…?
なんでしょう。

大阪城公園駅の法螺貝よろしく、神戸港の船の汽笛とか?
神戸出身のアーティストの曲?
あ、それより神戸はジャズが盛んだから、ジャズの名曲とか?

いろいろ考えると面白いです(*´ω`*)
皆さんもぜひ最寄り駅の発着メロディ、考えてみて下さいね!


では、今日はここまで!
第56話に続きます!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.