読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

7階で音楽にぴたっと。第44話

お知らせ・その他

f:id:shima_c_koube:20160831151457j:plain

皆様こんにちは!
音楽教室担当の澁谷(しぶたに)です!

f:id:shima_c_koube:20160801195714j:plain

気が付けば9月に突入!!
まだまだ暑いけれど、なんとなく秋めいてきましたね。
(そう思うと夏って短いですよね)

皆さんはどんな夏を過ごされましたか?

私は「今年の夏はどっかへ行こう!」と決めたので
題して「縁結びこれでもかっ!の旅」へ行ってきました。


寺社仏閣巡り・御朱印集めが趣味なので
(そして崖っぷちアラサーなので)
ご利益を求めて出発!


行き先は島根県
出雲大社などなど、これでもかと言うぐらい縁結びの神社にお参りしてきました(笑)
もちろん、おいしいもの食べて、温泉にも浸かって、松江城も観光して、大いに満喫しました(*´`*)


さて、そんなこんなで縁結びパワー(?)を充電しまくった夏だったのですが。


そこでこんな疑問が。

「日本の神様には音楽の神様っているの?」



ギリシャ神話ではアポロンが音楽の神様と言われていますよね。
インドの神様にも確か音楽の神様っていたような。

日本には「八百万の神様」がいらっしゃるのに、そういえば音楽の神様ってあまりきいたことないような気が…。



縁結びの次は音楽の才能を充電(?)だ!とばかりに、わたくし調べました。

やっぱりいらっしゃいました。
日本の音楽の神様。

市杵嶋姫命(イチキシマヒメノミコト)という神様です。
この神様、日本の神様としてはこのお名前なのですが、仏教が伝来したときに仏教と結びついたそうで、仏教だと「弁財天」、さらにヒンドゥー教だと「サラスバティー」というお名前になり、いずれも音楽の神様なのだそうです。(ややこしい)


一番ビジュアルとして思い浮かぶのは「弁財天」でしょうか。
七福神の真ん中で琵琶を持って微笑んでいらっしゃる女神様です。
(かなーーーり昔、使い捨てカメラのCMで観月ありさが弁天様やってた覚えが…)
琵琶を持っていらっしゃるので、音楽の神様なんですね。

ヒンドゥー教の「サラスバティー」は、家の近所の行きつけのインドカレー屋さんの壁に絵が飾ってありました。
やはり綺麗な女性の神様で、琵琶のような楽器を持っていらっしゃいました。
(インドではかなりポピュラーな神様らしいので、インド料理屋さんには飾ってあることが多いかも)



じゃあじゃあ、どこにお参りに行けばご利益が??
(そこ重要!!)

というわけで、それも調べてみました!

すると、気になるところが!!


奈良県吉野郡天川村というところにある、「天河弁財天社」という神社。
神社ですが、弁天様をお祀りしているそうです。

ここ、かなり音楽や芸能にご利益があるそうで、さまざまなアーティストの方がお参りに来られているそうです。
そして、Kinki Kids堂本剛さんがソロ曲のミュージックビデオをここで撮影されたそうなんですね!

これは気になる!!


ですが、かなり山深いところにあるようで…
(最寄りのバス停から徒歩35分とか!!)

車も絶賛初心者マークの私ではちょっとキツそうです…


ちなみに、「市杵嶋姫命」はけっこういろんなところにお祀りされているようです。
(一番有名なのは広島県厳島神社
じゃあ、知らず知らずのうちにお参りしてるかな。



神社って、受験の前などには願掛けに行ったりすると思うのですが、
ライブの前などに成功を願いに行くのもいいかもしれませんね!!

私はとりあえずインドカレー屋さんに行って、カレーを食べながらピアノの上達を壁のポスターのサラスバティー様にお願いすることにします。
もうね、ここの野菜カレーとチーズナンが絶品なんですよ~!(๑´ㅂ`๑)

え、ここインドじゃないって?
それに自分がカレー食べたいだけだろ、って?

…はい。(笑)


ということで、今回はここまでー!
次回45話に続きます!

過去の記事はコチラから!
koube.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.