読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

7階で音楽にぴたっと。第35話

お知らせ・その他

f:id:shima_c_koube:20160411174511j:plain
島村楽器神戸三宮店のシマブロをご覧下さっている皆さん、こんにちは!
音楽教室担当の澁谷です。

f:id:shima_c_koube:20160222162308j:plain

もう夏はすぐそこ!という感じになってきましたね!
今年の夏はどう過ごそうか、計画を立てるのが最近のマイブームです(ง ´͈౪`͈)ว
…いつも計画だけなんですけどね。(笑)

その前に梅雨がやってきますねぇ~
髪の毛の対策を考えねば。。。



さて、では本日のテーマ。
前々回から続いております、「懐かしのテレビ番組」について書かせていただきたいと思います!


過去の記事はコチラ!

「音楽ファンタジー夢 編」
koube.shimablo.com
ポンキッキーズ編」
koube.shimablo.com


本日は…
子供向けではなく、懐かしい!というほど前のこともないのですが、私が少し前に衝撃を受けた音楽番組についてご紹介したいと思います。



懐かしのテレビ番組 ~どぅんつくぱ 編~


今から1年半ほど前のことでしょうか。
ある日の金曜日、仕事から帰ってほっと一息ついていると、リビングでテレビを見ていた妹がすごい勢いでやってきました。

「ねーちゃん!なんかワケわからん番組始まった!!!えーから来て!!!!」

それが、私とこの番組との出会いでした。(笑)



ご覧になった覚えのある方はいらっしゃいますでしょうか。

西内まりやちゃんと子役の寺田心くん、もうひとり可愛らしい子役の女の子(実は名前を存じ上げず…)がMCを務める、金曜日の夜に放送されていた「どぅんつくぱ」という音楽番組。
3人とも確か妖精という設定で、やたらとファンシーで可愛らしい衣装を着ていらっしゃいました。
ほかにも、着ぐるみ?の「ロックの妖精」や「クラシックの妖精」「ジャズの妖精」などが登場していたり。。。
(ちなみに、声の出演はなかなか豪華な声優さんたちだったそうです)
30分の番組のうち、半分ぐらいはゲストのアーティストさんのトークとライブ、残り半分はユニークすぎる音楽のあれこれ、という構成でした。

トークコーナーでは寺田心くんが子供ならでは(?)の無邪気(有邪気?)な質問を投げつけ、なかなかぶっとんだ展開になったりはしていたのですが、まあまあ普通のトーク&ライブではありました。

私が度肝を抜かれたのはその他の部分でした。。。


「かっこよくアレンジしてみようのコーナー」
NHKの教育テレビ的なほのぼのしたセットのスタジオに、子供達が7~8人。
その真ん中に、ベーシストのKenKenさん。

バリバリのロックにアレンジされた「どんぐりころころ」を子供達が歌うという、なんとも画期的なコーナーでした…

(個人的にはとても勉強になりました)


スクリーンセーバー新垣さん」
私は個人的にとても尊敬している大好きな方なのですが、世間的にはゴーストライターとして有名になってしまった新垣隆さんが、MCの子役2人の音楽に関する質問に答えていく、というコーナーでした。
しかし、なぜか新垣さんは頭部しか映らず、しかもスクリーンセーバーよろしく動き回ったり分裂したりするので、まったく内容が頭に入ってこないというコーナーでした。。。
とてもタメになる内容だったはずなのですが、全く覚えていない…



他にもその日によっていろいろなコーナーがあったのですが、とにかく30分間、口をあんぐり開けてポカーンとしながら見ていました(笑)
(クセになって毎週見ていましたが。)


個人的には音楽の勉強(?)にもなる、とっても面白い番組だったのですが、ある日突然終了してしまいました。
それは本当に唐突に。

スクリーンセーバー新垣さん」のコーナーで、
寺田心くんがいつもの調子で「新垣さん、なぜ『どぅんつくぱ』は今日で終わってしまうのですか?」という質問をし
新垣さんが「これはねぇ…僕にもわからないんです。大人にはさまざまな事情があります。そこはわかってください。」と答え、終了してしまいました…(笑)



気が付けば、私だけでなく妹も母もおまけに父までもクセになっていたようで、家族全員がポカーンとしながら見届けた、あっけない最終回でした。

おそらく、時代を先取りしすぎていて視聴者が付いて来れなかったのではないかと思うのですが、とても衝撃的な番組でした。
面白かったのにな。


実はその後、新垣隆さんのライブに行く機会があったのですが、どうしてもライブ中に「スクリーンセーバー新垣さん」が頭の中をよぎり、何度か笑いをこらえるのに必死でした。



とりあえず、「音楽って面白い!」を(いろんな意味で)再認識した番組でした(笑)


この番組が今の私にどう影響しているかは正直わかりませんが。
また再放送とかしないかな~と思っている次第です。



さて、3作続けてきたこのテーマですが、今回でそろそろ終わりにしようかと思います。
(もちろん『7階で音楽にぴたっと。』は続きますよ!)
次のテーマを考えなくては…


では、次回36話にバトンタッチ~!!

koube.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.