島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

7階で音楽にぴたっと。第32話

f:id:shima_c_koube:20160411174511j:plain

島村楽器神戸三宮店のシマブロをご覧下さっている皆さん、こんにちは!
音楽教室担当の澁谷です。

f:id:shima_c_koube:20160222162308j:plain

気付けばもう「初夏」という雰囲気にもなってきましたねぇ。
今日は通勤してくるときに、家の近所の植え込みのツツジがみごとに咲いていたので、ぼーっと見とれながら歩いていたら、
クマバチとぶつかりそうになってビックリしました…
ブルゥゥゥンブルゥゥゥンというド派手な羽音が聞こえて、あわてて避けました(°ω°)


ちなみにクマバチは人間には興味はなく、オスに至っては毒針もないそうなので、完全に見た目と名前で苦労している残念な子です(笑)

そういえば「熊蜂の飛行」というクラシックの名曲がありますが、あれは日本でいうクマバチではなく「マルハナバチ」という種類の蜂のことだそうです。


泉ゆりの リムスキー=コルサコフ「熊蜂の飛行」




さて、またもや前置きが長くなりましたが。
前回の私のブログに引き続き「懐かしい子供向け番組」のお話をしたいと思います!


※ちなみに前回はコチラ「懐かしのテレビ番組~ポンキッキーズ編~」
koube.shimablo.com



先日、子育て中の友達がNHKのうたのおねえさんが変わった~!!」と言っていましたが、
子供の頃に一番よく見ていた番組といえば、NHKの子供向け番組ではないでしょうか?
当時(今もかな?)は4時頃から始まり、6時頃まで目白押しでした。


その中で、私が幼稚園の頃に見て、なーんだか印象に残っている番組が

「音楽ファンタジー ゆめ」

ご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?


これ、当時は「なんか怖いけど、なんか気になる」という怖い物見たさで見ていたんです(笑)


クラシックの曲(有名なものからマイナーなものまで)を大胆にアレンジして、当時としては画期的だったであろうCGを駆使しまくったよく分からない前衛的なアニメーションに載せた、5分程度の番組です。
音符のようなキャラクターと、野菜のオーケストラのキャラクターがちょろちょろ出てきたりもしていました。

f:id:shima_c_koube:20160421181755p:plain

この番組のことをふと思い出したのは私が大学生になってからのことでした。
大学3回生のとき、教職課程を履修していた私は30分の自由課題の模擬授業をせねばならず、頭をフル回転させて模擬授業のネタ探しに奔走していた時に思い出したのです。
「そういえば、なんかすごい番組があったぞ」と。(笑)

なぜ、模擬授業のネタにこれを思い出したのかは分かりません。
ですが大学生だった私は興味からネットで動画を探して見てみたのです。


なんでしょう、あの何とも言えない不気味さ。
と思ったら、編曲が辻陽さん!!!

辻陽さんとは、数年前に仲間由紀恵さんと阿部寛さんで何作もシリーズ化され、映画化もされていたドラマ「TRICK」のテーマや音楽を手がけていた方です。
うん、なんだかトボけているけれどもちょっと不気味な雰囲気もあった、あのドラマとこの番組、なんだか共通点がありそうな…


ちなみに私が強烈に覚えていたのは、靴だけがひたすら階段を上っていく映像の「トルコ行進曲」と、イカみたいな宇宙人とタコみたいな宇宙人が出てくる「威風堂々」なのですが…

「威風堂々」は比較的穏やかな、子供が見ていても面白そうなアニメーションなのですが、
トルコ行進曲」はなかなかトラウマものでした(笑)
よくこんなの子供の頃に見てたなぁ~


ほかにも検索してみると、かなりトラウマものもたくさん出てきます(笑)
「懐かしい!」と思った方、一度検索してみてください。
今見るとなかなか楽しいですが(CGの荒さも含めて)、当時はよくこんなの楽しんで見てたな、という感じです。


おそらくこの番組を見て、クラシックに興味を持った子供もいれば、トラウマになった子供もいたのではないかと思います。
私の場合、この番組が今までの音楽生活に少しぐらいは影響していたのだろうとは思います。


ちなみに大学時代の模擬授業では完全にネタにはしませんでしたが、この番組からヒントを得て、プロコフィエフの「ピーターと狼」という曲を取り上げました。
…これもあまり有名ではない曲ですよね(笑)
そして当時、この曲は某携帯電話会社のCMで使われていたのでみんな知ってはいたのですが、題名までは誰一人知りませんでした…
音大生でこのレベルの曲を、子供向けの番組で使用するとは。
当時のNHKは英才教育ですねぇ(笑)


と、いうわけで本日は懐かしい子供向け番組第2弾をお送りしました~
もう1弾ぐらい続けようかしら?

では、33話にバトンタッチー!

koube.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.