島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

7階で音楽にぴたっと。第11話

f:id:shima_c_koube:20151114155712j:plain

島村楽器神戸三宮店のシマブロをご覧下さっている皆様、こんにちは!
音楽教室担当の澁谷です。
先日、髪を切りまして、学生時代ぶりに前髪を作りました♪

f:id:shima_c_koube:20151123121137j:plain

ひどい天然パーマなので、以前は前髪を作ろうものならタコの足みたくなっていたのですが、
最近は大人の落ち着きが出てきたのか、髪の毛も比較的大人しくなってきてくれたので、久々に挑戦です。
目指すイメージは椎名林檎真木よう子
ん?似てないって?わかってますよ、それぐらい。骨格からして違いますもんね。


さて、そんな本日のテーマは「同質の原理」です。
なんじゃそりゃ?という方の為に、ちょっとざっくり説明を。

聴き手の気分やテンポに合った音楽を与えることで、精神的に良い方向へ向かわせる音楽療法の原理のことで、つまりは
気持ちが落ち込んでいる時は落ち着いた音楽を、興奮している時は興奮した音楽を聴くほうが良い
というものです。


例えば、失恋したりしたときって、失恋ソングが聴きたくなったりしませんか?
「元気出さなくちゃ…」なんてラブラブな恋愛ソングなんて聴こう(聴かされる)ものなら、私なら発狂することでしょう。(笑)

つまり、自分の気持ちを代弁してくれるような音楽に触れて、音楽に共感してもらう、ということなんですね。


興奮しているときも同じで、「落ち着こう」と思ってしっとりした曲を聴いても逆効果なのです。
イライラした時にはハードロックでも聴いて発散させたほうが良い、ということです。

そしてある程度気が済んだら、曲調を変えていけば、心の平安は早く訪れてくれるというわけなんですね。


ちなみに私はストレスが溜まったなぁ~という時はDeep PurpleBon Joviを聴いています♪

最近、この歳になってやっと自動車学校に通い始めたのですが、この前うっかりDeep Purpleの「Burn」(某住宅メーカーのCMでおなじみですね)を聴きながら行ってしまい
(特にストレスが溜まっていたわけではないのですが)
そのテンションで教習車に乗り、S字クランクに行き、あまりブレーキを踏まずに「要は溝に落ちんかったらええんでしょ」とさっさと突破し、教官の先生をあんぐりさせてしまいました(笑)
(その前の時間はよたよた走ってたんですよ~~)


スピードの出しすぎには注意です。。。


皆さんも、ぜひ生活に音楽を上手く取り入れてみて下さい!
良ければそのお手伝いを私達にさせてくださいね!ではまた~!!


koube.shimablo.com
koube.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.