島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

~三ノ宮ベース倶楽部~ ハジのイチ推しベースその1!

シマブロをごらんの皆様!こんにちは!こんばんは!!おはようございます!!!

そして初めまして!

新しく島村楽器神戸三宮店にて働くこととなりました土師(ハジ)と申します!!!


今日からベースが大好きな全国のベーシストのみなさまの為に、私の出勤日にベースに関してのブログを更新致します!

そしてベーシストやベースの情報を書き連ねたベースブログを「三ノ宮ベース倶楽部」という風にしてお送りして参ります!


これが私です!

突然ですが簡単に自己紹介をさせて頂きます!上の画像が私です!

フルネームは土師 尚起(はじ なおき)といいます!

珍しい苗字ですねとよく言われます!僕もそう思います!

けど名前は普通ですねともよく言われます!僕もそう思います!

主にベースとエレキギターを演奏してます!

好きなジャンルはjazz、フュージョン、POPS、メタルコア、エモ、Djentなどなど様々です!

好きなベーシストはJanek Gwazdala、Victor Wooten、Hadrien Feraudです!

テクニカル且つメロディアスなソロを取るベーシストが好きです!

ベースはDingwallというメーカーのZ3というモデルの6ベース(写真のベース)と、SagoNMGのOVE4を使っています!

ベース関連の機材のことなら何でもお任せください!必ずご期待に応えて見せます!

ちなみに音楽意外の趣味はロードバイクです!自転車です!FELTってメーカーのロードバイクに乗ってます!

ロード乗りの方是非声をかけて頂ければ嬉しいです・・・!!!


とりあえず自己紹介はこの辺に致しまして!

今回のイチ推しベースを早速!ご紹介していこうと思います!!


今回のイチ推しベースはコチラ!

ATELIER Z M245/S/M

M245/S/M


ATELIER Zさんのベースです!

M245といえばATELIER Zさんで一番有名なモデルと言っても過言ではないのではないでしょうか!

今回はこちらのM245/S/Mをクローズアップしていきます!


ボディ!


こちらボディのアップになります!25周年記念シールがオシャレですね!

ボディ材はアッシュになっております!

アッシュといえばベースの木材としてはとても有名な材ですね!

70年代のFenderのベースにはアッシュが使われていました。

で、よくあるアッシュの特徴と言えば・・・?

「太くてしっかりとした低音が出るけど重い!」


そう!重さ!!

楽器の重量というのは割りとどうでも良いように思えて実はとても大事なんです!

何せ楽器を支えるのは自分の身体!重い楽器を長時間持っていると疲れてきます。。。

最近のベーシストは軽いベースを好む傾向にあるように感じます!


だがしかし!こちらのATELIER Zのベースに使われているアッシュ!

かなり軽めのものが使われています!

普通のアルダーボディのベースと持ち比べてみても殆ど同じ重さでした!軽い!

だからと言って決して重いアッシュに比べて音が軽いワケではありません!

しっかり低音も再生しています!

良質なアッシュ材を使っていることが分かります!


コントロール!


次にコントロール部を見てみましょう!

この画像を見て普通のM245と違うのに気づいたアナタ!間違いなくベースオタクです!

実はノブが1つスタックノブになっているんです!

コントロールは2ボリューム、1トーン、2BANDEQとなっています!

M245とM245/S/Mの違う点!それはトーンの有無です!

トレブルでは削れない高音をトーンで絞ることができるので音作りに更なる幅を持たせる事ができます!便利!

そして!なんとこのトーン搭載モデルのM245は島村楽器でしか売ってないんです!


M245は好きだけどトーンが無いのが嫌だ・・・という方!

島村楽器オリジナルモデルのM245/S/Mならトーンがついてますよ!これは買うしかない!


指板

 

ネック


こちらネック裏と指板のアップになります!

とても良い色のメイプルを使っていますね!木目も良い感じです!

指板のブロックポジションマークも見やすく、メイプル指板にバッチリ合っていますね!

そしてネック裏のスカンクラインがまた良いアクセントになっています!かっこいい!



では肝心の音について!

やはりアッシュ・メイプルの組み合わせだけあってドンシャリな出音になっています!

音圧があるのでとても迫力のある音がしています!マーカス・ミラーのコピーがしたくなりますね!

トレブルとベースをフルテンにして弾いてみると、バキバキとした音の中にもドライブ感があり、

とてもロック向きな音だなと思いました!

個人的にSANSAMPを繋げて弾きたい楽器ですね!間違いなくイケイケでモテモテな音が出るに違いありません!


そして何より弾きやすい!

ATELIER Z独自のZ TUNING SYSTEMの賜物だと思います!

~Z TUNING SYSTEMとは~

Z-TUNING SYSTEMとは高とのテンション感をマッチさせるATELIER Z独自のセットアップ方法。

ということです!なるほど!!(?)



そんな快適な弾きやすさと迫力のある音の「ATELIER Z M245/S/M」

是非是非店頭にてお試しください!ご来店お待ちしております!


もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.