島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

さんのみやなう♪VOL.34

ハイ!!!!!

長谷川クンからバトンを引き継ぎまして~・・・・・・

またまた登場っす!!ドラム担当谷川でございます♪

皆々様、いかかお過ごしでしょうか♪♪

最近はまたとんでもなくさむくなってきてますよねぇ・・・・

家から一歩も出たくなくなると思う季節でございますが!!!

今日もまた谷川のタワゴトにお付き合い下さい♪♪

今回のお話はというと・・・→→→→

【ドラムスティックの選び方って何ぢゃい???】

です♪♪

ドラムのスティックって色々種類も凄まじく多いし、太さ長さ重さ

も違いすぎてよくわからん!!って事、多いですよねぇ・・・・

めっちゃわかります!その気持ち!!

なので、今回はスティック選びについて少し触れていきましょう♪♪

スティックの材質は、木製のものが主流ですが、中にはアクリルチタン製といったものまであります♪

木製には《メイプル》《ヒッコリー》《オーク》と呼ばれる材質で主に作られていて、

それぞれ木目や硬さが違います。

メイプル・・・・・・カエデの木で、材質的にはけっこう硬め。

ヒッコリー・・・・・材質は硬いものから柔らかいものまで色々♪

オーク・・・・・・・全体的にお求め安い価格帯で売られていて、けっこう軽くて初めての方におすすめ♪

などです♪

ではどうすれば自分に合ったスティックを選べるのか!?

まず!

1、【人差し指・親指に力を入れながら掌全体でスティックを握ってみて10回程全力で振り、その時点で腕が疲れないスティックを選ぶ】・・・・・太いと安定はするが徐々に握る握力が減って疲れてしまう原因に。逆に細いと疲れない代わりに音が弱くなったり、指の関節を痛めたりする原因に・・・。

2、【気に入った一本があれば、そのスティックを平らな所に置いて転がしてみる】・・・・・スティックがまっすぐでないと曲線を描きながら転がるので、必ず転がしてみましょう♪

3、【なるべく木目がまっすぐなスティックを選別する】・・・・・スティックも丸太を削って加工したものなので木の『年輪』が存在します。その年輪があるとそこから割れてしまう事が多いので、なるべく木目がまっすぐなスティックを選びましょう♪

4、【スティックの重さを量りを使って量る】・・・・・・スティックの材質・長さによって重さは様々。同じ品番といって必ずしも同じ重さとは限りません!僕みたいに、あえて異なる重さのスティックを使うのもいいですが、なるべく同じ重さのスティックを選びましょう

だいたい以上です♪笑

あとスティックの先っぽの形と名称について少し解説いたしましょう♪

先っぽがラグビーボールみたいに尖がってるもの・・・・・・【スピア型もしくはダエン型】

丸い球状のもの・・・・・・・【ボール型】

先っぽが何もなく、ただの棒状のスティック・・・・・・ティンバレス型】

といいます♪

僕個人的に使っているスティックは・・・・・

PROMARK   TX747W(スピア型)・TXRK1W(ティンバレス型)・TXJZN(先っぽがナイロン製のスピア型)

です♪

これさえ守れば自分にピッタリの一本がすぐ見つかる!!!はず!!!

長くなってしまいましたので、今日はこの辺で失礼致します!!

明日のブログストは・・・・・・相澤姐さん!!!お願い致します!!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.