島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

7月13日 HOTLINE2008店ライブレポート

今回で3回目を迎えました「HOTLINE2008店ライブオーディション」!

今回も熱い精鋭達9組のアーティストが出演いたしました。

では、今回のライヴの模様をレポートします。

まずトップバッターとして会場を盛り上げてくれたのは、今回が初ライヴとなる「あすか&まどか」さん。

20080718-P001.jpg

20080718-P002.jpg

女の子2人によるユニットで、グッドメロディーの黄金時代、「90’s J-POP」を彷彿とさせる切なさ溢れる楽曲で、とてもキレイなメロディーを奏でてくれました。初ライヴということもあって、とても緊張しているようでしたが、二人の抜群のハーモニーは会場全体をとても癒しの雰囲気にしてくれました。

2番手として登場したのが「One's Life」さん。

20080718-P003.jpg

20080718-P004.jpg

「One's Life」さんは百戦錬磨のライブバンド。耳に残るとても心地よいメロディーとドライヴ感溢れるギターロックサウンドが会場の温度を上げてくれました。随所随所で魅せるキレイなハーモニーがメロディーの良さをより素晴らしいものにしていました。とにかく圧巻のライヴでした。

続いては「三ツ矢竹輝」さん。

20080718-P005.jpg

20080718-P006.jpg

「三ツ矢竹輝」さんはアコースティックギター1本の弾き語り。歌いこんで枯れたハスキーボイスが心地よく、会場を癒しの空間にいざなってくれました。真っ直ぐな歌声で素直な歌詞をストレートに届けてくれました。

4組目に登場したのが「SOUL&FREE」さん。

20080718-080713.jpg

「SOUL&FREE」さんは、独自のテーマと世界観を持ったヘヴィーメタルバンド。洗練されたテクニックと世界観で見るものを圧倒。しかし、機材トラブルで予定されていた曲が1曲出来ないという大変残念なアクシデントに見舞われてしまいました。しかし、そんなことを感じさせない圧倒的なステージングでした。

続いては、「WHITE ILLUMINATE」さん。

20080718-P008.jpg

20080718-P009.jpg

現役高校生インストゥルメンタルユニット。「ファンタジックRPGメタル」をコンセプトに作曲をし、現在プロを目指して活動中。ライブでは打ち込みをした音源を流しながら高速ピッキングで観客を魅了しました。

続いて登場したのが、「ザ・マンガンズ」さん。

20080718-P010.jpg

20080718-P011.jpg

こちらのバンドはなんと、「作業着」に身を包んだオジサンバンド!!オジサマをなめてはいけません!とにかくパワフルなとてもROCKなステージングでした。会場はオールスタンディング!オジサマの底なしのパワーに会場の若者達も燃えていました!!熱いステージングのあとは酸素吸引で呼吸を調えている姿が印象的でした。

7,続いて、「前川 太希」さん。

20080718-P012.jpg

20080718-P013.jpg

「前川 太希」さんはアコースティックギター1本の弾き語り。

クールなルックスとMCとはうって変わって、ポップでリズミカルなギターと伸びのある歌声で観客を魅了しました。弾き語りの渋さと格好良さが滲み出ていたステージングでした。

続いては、「Shigeru」さん。

20080718-P014.jpg

20080718-P1010304.jpg

Shigeruさんはアコースティックギター1本による弾き語り。しかも、なんと今回の為に曲を当日朝まで作っていたという状況の中ライヴしていただきました。当日完成の曲ということもあって少しぎこちなさもありましたが、まさに魂の歌という素晴らしいライヴをしていただきました。

本日トリを務めていただいた「DONKEY CLEVER」さん。

20080718-P016.jpg

20080718-P0188.jpg

チームワークなら負けないという自信があるだけあって、バンド皆が一つにまとまり更に若くて勢いのあるステージングを披露してくれました。今回初めて作ったオリジナル曲でエントリー。これからの彼らに期待が持てます!

20080718-P1010315.jpg

最後に全員で集合写真!

HOTLINEにご参加本当にありがとうございました。

結果をお楽しみに!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.