島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

Steinberg Cubase 9.5が発表!!新機能をまとめました!!

神戸三宮店DTM担当ヤマゾエです。
ついにSteinbergからCubase9.5が発表されました!!
新機能を紹介していきたいと思います!!
f:id:shima_c_koube:20171115172525p:plain

新機能はこちら

・64ビット(倍精度)浮動小数点演算ミキシングエンジン
ゾーニング2.0 (メーターとControl RoomセクションはProのみ)
メトロノーム機能の拡張 (Proのみ)
・ダイレクトオフラインプロセシング (Proのみ)
・オートメーションカーブ
・16インサートスロットと自在なプリ/ポストフェーダー (Pro&Artistのみ)
・HALion Sonic SE 3用ウェーブテーブルシンセ「FLUX」 (Pro&Artistのみ)
サンプラーラックの強化
VSTエフェクト「Tube Compressor」「Vintage Compressor」「Magneto」の刷新(MagnetoはPro&Artistのみ)
・プロダクションプリセット
詳しく見ていきましょう!

64ビット(倍精度)浮動小数点演算ミキシングエンジン

f:id:shima_c_koube:20171115172951j:plain
f:id:shima_c_koube:20171115173001j:plain
新開発の64ビット(倍精度)浮動小数点演算ミキシングエンジンは、
Cubaseの定評あるサウンドをさらに次のレベルに引き上げました。
サミング、ミキシング、エフェクトをこれまでの倍精度で処理することにより
サウンドのダイナミクス、解像度、透明性いずれにおいても、極限の高音質を実現します。

ゾーニング2.0 (メーターとControl RoomセクションはProのみ)

プロジェクトウィンドウの右ゾーンが進化、作業をさらに効率化します。
その中でもメーターセクションではMixConsole同様にマスター/ラウドネスメーターを表示し
いつでもレベルを一望することができます。
f:id:shima_c_koube:20171115173406j:plain

メトロノーム機能の拡張 (Proのみ)

クリックのアクセントやパターンを設定できるクリックパターンエディターを搭載。
拍子トラックに記録することで曲中の拍子変更に応じてメトロノームを追従させることが可能です。
パターン、クリック音共に豊富なプリセットから選択できるほかユーザーカスタマイズもできます。
f:id:shima_c_koube:20171115173710j:plain
f:id:shima_c_koube:20171115173730j:plain
f:id:shima_c_koube:20171115173722j:plain

ダイレクトオフラインプロセシング (Proのみ)

編集とミキシングの利点を併せ持ち
さらにクリエイティブになれるイベントベースのオフライン処理。
使用頻度の高いオーディオ処理やプラグインを単一または複数のチェーンとして管理し
イベントに適用することで、リアルタイムエフェクト感覚の処理とCPU負荷軽減を両立。
MixConsoleでのミックス作業をより効率化できます。
また処理履歴に対応し、プロセス後の変更や調整も自在です。
f:id:shima_c_koube:20171115174139j:plain
f:id:shima_c_koube:20171115174153j:plain

オートメーションカーブ

極めて精密かつ滑らかに、表現力豊かなオートメーションを作成/編集できるオートメーションカーブを導入。
マウスのクリック操作を最小限にとどめ、素早い手順と精度を両立します。
VCAフェーダーを用いる際も、簡単な操作で複数のトラックに対して正確にカーブを制御することができます。
f:id:shima_c_koube:20171115174536j:plain

16インサートスロットと自在なプリ/ポストフェーダー (Pro&Artistのみ)

VSTエフェクトのインサートスロットを各トラック16個に倍増。
さらに豊富なエフェクトの組み合わせやプラグインチェーンを用いて
クリエイティブな音作りを追求することができます。
エフェクトをフェーダーの前や後ろに適用したい場合も
インサートスロットのセパレーターを動かすことで
ダイナミックにプリ/ポストフェーダーを制御することができます。
f:id:shima_c_koube:20171115174721p:plain

HALion Sonic SE 3用ウェーブテーブルシンセ「FLUX」 (Pro&Artistのみ)

新搭載のFLUXウェーブテーブルシンセは
魅惑のUIからHALionならではのゴージャスかつ過激なエレクトロサウンドを生み出します。
リード、ベース、パッド、エフェクトなど、70以上の独自波形に基づいた
100種類のプリセットは先端のエレクトロミュージックにベストマッチ。これらの波形を使ったオリジナルサウンドの作成も可能です。
f:id:shima_c_koube:20171115180244p:plain

サンプラーラックの強化

サンプラーラックのワークフローを大幅に向上しました。
画面下部のサンプラーコントロールにインストゥルメント/MIDIラックからMIDIパートをドラッグするだけで
瞬時にレンダリングされたオーディオファイルでサンプル作業を開始できます。
またA/B比較、編集履歴も装備されています。
f:id:shima_c_koube:20171115175029j:plain

VSTエフェクト「Tube Compressor」「Vintage Compressor」「Magneto」の刷新(MagnetoはPro&Artistのみ)

搭載VSTエフェクトの中でも評価の高いVintage Compressor/Tube Compressor/Magnetoを一新。
テンションの上がるリアルなデザインのGUIと共に操作性も向上し
プラグインの持つポテンシャルを視覚的にも機能的にもフルに発揮できます。
f:id:shima_c_koube:20171115175151j:plain
f:id:shima_c_koube:20171115175214j:plain
f:id:shima_c_koube:20171115175225j:plain

プロダクションプリセット

インスピレーションを得たいときや、ミックスの仕上げに役立つ豊富なプリセット。
さまざまな楽器やボーカル用のエフェクトチェーンプリセットはトラックを磨き上げ、新たなテイストを加えてくれます。
またさまざまなジャンルや制作用途に向けたマスタリングプリセットは
マスターバスやグループチャンネルに使用し音源をプロレベルに仕立てることができます。
f:id:shima_c_koube:20171115175416j:plain
f:id:shima_c_koube:20171115175428j:plain

まとめ

今回のアップグレードはなかなか盛りだくさんですね!!
個人的にはオートメーションカーブの機能が嬉しいですね!!
64ビット(倍精度)浮動小数点演算ミキシングエンジンによって音が良くなったのもCubaseを選ぶ基準になるのではないでしょうか??
SoftubeのConsole1にも対応したようでConsole1ユーザーは歓喜ですね!
10月18日以降にライセンスを登録した方は新バージョンを無償で入手可能です。

この記事の投稿スタッフ

f:id:shima_c_koube:20171006182509j:plain

投稿者:山添
DTMがすごく大好きです。ソフトウェア、プラグインのご相談があればご気軽にどうぞ

Steinberg ギター・ボーカリストの為の CUBASE Pro+UR 活用術 feat. CUTT イベントレポート

島村楽器神戸三宮店DTM担当山添です!
今回はギター・ボーカリストの為の CUBASE Pro+UR 活用術 feat. CUTT イベントレポートです!!
たくさんの方に来ていただきました!ありがとうございました。
f:id:shima_c_koube:20171113182142j:plain

まずはCUTTさんのご紹介

f:id:shima_c_koube:20171115134317j:plain
hide(X JAPAN)に見出され、1999年にバンド「shame」のボーカル・ギターとしてデビュー。
独特の声と世界観を持った歌詞、ポップな音楽性で人気を博した。
その後も「ORCA」等様々な活動を経て、2011年よりソロアーティスト「CUTT」として活動を開始。動画配信や、精力的なライブで確実に着実にファンベースを築き、これまでに多数の作品を発表。2015年4月には最新アルバム「True Colors」をリリースした。
Official Websiteより引用
CUTT official website

セミナー開始!!

f:id:shima_c_koube:20171115134746j:plain
Cubaseを使ってコードパッドを使ってサクサクっとトラックを作成して解説してくださいました。
リズムトラック、ベースのトラックメイキングもとても分かりやすく解説してくださいました。
f:id:shima_c_koube:20171115134924j:plain
次にUR242を使用してギターの録音!
エフェクトの使い方もとても分かりやすく説明してくださいました。
f:id:shima_c_koube:20171115135302j:plain
そしてそのままボーカル録音!
録音からピッチの処理までサクサクっと仕上げていました。

まとめ

Steinberg製品をふんだんに活用するノウハウを余すことなく教えていただきました!
解説もとてもわかりやすく時折CUTTさんの冗談で会場の雰囲気もとてもよかったです。
CUTTさん!今回はありがとうございました!!

この記事の投稿スタッフ

f:id:shima_c_koube:20171006182509j:plain

投稿者:山添
DTMがすごく大好きです。ソフトウェア、プラグインのご相談があればご気軽にどうぞ

Steinberg Dorico楽譜制作ソフト 使ってみたらこうだった!レビュー!

こんにちは!
島村楽器神戸三宮店DTM担当のヤマゾエと申します!

今回はSteinbergのDoricoを紹介していきます!
皆様が気になるのは使いやすさ、他の楽譜作成ソフトとどう違うかだと思います。
実際に楽譜を作成しながら紹介していきます!!

新規作成から音符を記譜するまで

f:id:shima_c_koube:20171113173048p:plain
新規空白プロジェクトを作成するとこんな画面になります!
今回はオーボエ楽譜を作っていくので
ソロプレーヤーを追加
を選択して木管楽器のカテゴリからOboeを選択
するとHALion Symphonic Orchestra (HSO)のOboeの音色が読み込まれます!

f:id:shima_c_koube:20171113173228p:plain
最初に設定するのが拍子と調を設定していきます!
記譜モードに移動して右側のパネルから拍子を選択、選択した拍子を楽譜の頭にクリックすると簡単に設定できます。
調号も同様に設定していきます。
これで基本的な設定は終わりです!

音符を入力!!

f:id:shima_c_koube:20171113173241p:plain
記譜モードのままでEnterまたはShift+Nを押せば音符入力モードになります!
左のパネルの音価を選択してからキーボードのアルファベットで
CDEFGABまたはMidiキーボードで音程を指定するだけで入力できます!
早速音符を入力していきます。
f:id:shima_c_koube:20171113173257p:plain
四小節音符を入力してみました。。。
ここまでの感想はとりあえずショートカットをちゃんと使えないとしんどいかなあという印象でした。
八分ごとにガイドがわかりやすくあってとても見やすい印象を受けました。
全体的にプレイヤー目線だなと感じます。

次はアーティキュレーションを加えていきます!
f:id:shima_c_koube:20171113173311p:plain
とりあえずスラーを加えました。
スラーをかけたい音符と音符を選択してSを押すだけで簡単にスラーを加えることができます!
簡単!

他の強弱記号、クレッシェンド、デクレッシェンドは右側のパネルからドラッグドロップで追加できます!

f:id:shima_c_koube:20171113173400p:plain
浄書モードで整えていきます!

そして印刷モードで目的のファイル形式に出力!

一連の流れは以上です。

実際に譜面を作ってみて

実際に作ってみて思ったことはとても直感的で使いやすかったです。
他の楽譜ソフトより優っていると思った点は
■動作の軽さ
■記譜モードから印刷モードへの一連の流れ
■再生モードの質の高さ
■UIの美しさ
など個人的に魅力を感じました。

アップデートにとても力を入れているようなので機能も豊富になる可能性が高いです!
楽譜制作ソフトで迷われている方は検討してみてはいかがでしょうか??

STC会員様もアカデミック版購入対象です!!

音楽指導者向け情報ネットワークSTC-島村楽器
島村楽器の音楽指導者向け情報ネットワーク、「シマムラ・ティーチャーズ・サークル(通称STC)」の会員様もお得なアカデミック版の対象になりました。
STCへの入会は、音楽指導に携わる方・音大生(18才以上の方)であれば入会金¥1,080で入会可能です。楽譜やファンシーグッズの優待価格での販売もありますので、入会しない手はない!!
とてもお得に買えます!チェックしてみてはいかがでしょうか??

Steinberg Dorico楽譜セミナー開催しました!

DTM担当山添と申します!

本日は徳生楓さんをお迎えしましてDoricoセミナーを行いました!

その様子をお伝えいたします!
f:id:shima_c_koube:20171104185132j:plain
まず最初に説明があったのが

モードについて

モードは全部で5つあります。
まずは基本的な5つのモードを掘り下げていきました!
一つづつ紹介していきます!

設定モード

f:id:shima_c_koube:20171113120608p:plain
プレイヤー、インストゥルメントの追加、、、
要は楽器を追加したりというところですね。
あとはDorico独自のフローという機能!
一楽章、二楽章と即時に譜面を切り替えれます。
これはDoricoの動作の軽さがあっての機能ですね!

記譜モード

f:id:shima_c_koube:20171113120613p:plain
音符を実際に入力していくモードですね!
音楽記号を入力したり、アーテキレーションを入力していきます。
個人的に感じたのはショートカットをうまく使いこなせないと少し時間がかかってしまうかなあと感じました。

浄書モード

f:id:shima_c_koube:20171113120618p:plain
記譜モードで入力した楽譜データをキレイに調節できるモードです!
画像データも挿入できるので色々応用が効きそうです。

再生モード

f:id:shima_c_koube:20171113120629p:plain
Cubaseのようにピアノロールでノートを編集できます!
ここで編集したノートデータは楽譜には反映されません。
Dawに慣れている方には嬉しいモードですね!

印刷モード

f:id:shima_c_koube:20171113120629p:plain
冊子の印刷、ファイルの書き出し、印刷ができます!

実際に譜面を打ち込んで解説!!

きらきら星を実際に入力して頂きました!
パソコン標準のキーボードでも打ち込む事ができるようで
ショートカットを駆使してデモンストレーションして頂きました。

個人的に感じたこと

とりあえず数をこなして慣れるしかない!と思いました。
Doricoは今後のアップデートにも力を入れており買った後でもめちゃくちゃ期待のできるソフトウェアだと感じました。
他の楽譜作成ソフトからのクロスグレードやアカデミック版など条件によってお得に買えるプランもあるのでご検討してみてはいかがでしょうか??

STC会員様もアカデミック版購入対象です!!

音楽指導者向け情報ネットワークSTC-島村楽器
島村楽器の音楽指導者向け情報ネットワーク、「シマムラ・ティーチャーズ・サークル(通称STC)」の会員様もお得なアカデミック版の対象になりました。
STCへの入会は、音楽指導に携わる方・音大生(18才以上の方)であれば入会金¥1,080で入会可能です。楽譜やファンシーグッズの優待価格での販売もありますので、入会しない手はない!!
とてもお得に買えます!チェックしてみてはいかがでしょうか??

Doricoをチェック!

www.digimart.net
www.digimart.net
www.digimart.net
www.digimart.net



今後このような良いセミナーがあるのでご興味のある方はご連絡下さい!

今回は徳生楓さんありがとうございました!

この記事の投稿スタッフ

f:id:shima_c_koube:20171006182509j:plain

投稿者:山添
DTMがすごく大好きです。ソフトウェア、プラグインのご相談があればご気軽にどうぞ

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.