島村楽器 神戸三宮店 シマブロ

島村楽器 神戸三宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【KOBE FREE DJ SPACE】無料でいつでもDJができる店頭ブース登場!

どんどんクラブデビューして欲しいから始めました!

f:id:shima_c_koube:20180607163206j:plain
KOBE FREE DJ SPACE
三宮店のDJコーナーには、クラブの本格的な機材をそろえたブースを設置しています。
スタッフに一声かけていただければ、いつでも誰でもプレイできます。
(※-次にプレイしたいDJがいる場合、30分で交代してください。)

設置しているDJ機器

f:id:shima_c_koube:20180622140934j:plain
rekordbox USB、Serato DJ、rekordbox dj、アナログ、CDJに対応した本格機材を使用してプレイすることができます。
作ったプレイリストを大きめのPAにつないで音を出してみたい方や、クラブでやる前に機材に慣れておきたい方などなど、お気軽にご利用ください。
※-カートリッジや、コントロールバイナル、ヘッドホン等も設置していますが、プレイする方は持参してください。

CDJ CDJ-2000NXS2
XDJ-1000MK2
ターンテーブル PLX-1000
SL-1200GR
ミキサー DJM-900NXS2 DVS DS-1
コントローラー DDJ-SP1 スピーカー JBL EON ONE

神戸三宮店ではDJサークルも行っています。

せっかくDJ機材を買ってもやる場所がないと意味がない!
クラブでやってみたい!と思ってもすぐにはDJをやる場所も見つからないし、一緒にDJをやるメンバーもなかなか見つからない。
そこで、三宮店ではDJサークルを作りました。
DJをやる場所をどんどん作り、気の合うDJとの出会いの場を提供していきます。
どんどん地元三宮のナイトシーンを盛り上げていきましょう!
koube.shimablo.com

【イベントレポート】K.Yairiギター点検会開催しました。

みなさんこんにちは。

アコースティックギター担当の久保です。

さて、今回ご紹介させていただきます記事はタイトルの通り、
6月17日(日)に開催された「K.Yairiギター点検会」のレポートです。
f:id:shima_c_koube:20180621220635j:plain
では、会場の雰囲気を…


会場の…




会…



…場の・・・






( ゚д゚)ハッ!





早速、会場の写真を撮り忘れているという失態…
楽しみにしていただいた方々・・・申し訳ございませんm(__)m



気を取り直してイキマス!!


まずは、今回「K.Yairiギター」よりお越しいただいた技術者:北野氏!!
f:id:shima_c_koube:20180621183241j:plain

2000年からK.Yairiで職人として研鑽されております!
工場ではパーツ、アッセンブリを専門としていらっしゃり、製作者側から見たアコースティックギターの真髄をご教示くださいました。

私も今回、お話しするのが初めてでしたので少し緊張しておりましたが、物腰の柔らかく、気さくで素敵な方。
北野氏いわく、「日頃は工場勤務なので、お客さんと直接話すのは緊張しますね…」とおっしゃっていましたが、何のその!
作業は勿論、終始お客様のご要望を懇切丁寧に聞き取り、作業いただきました。

ご使用いただく「秘密(??)道具」はこちら…
f:id:shima_c_koube:20180621191418j:plainf:id:shima_c_koube:20180621191605j:plainf:id:shima_c_koube:20180621191647j:plainf:id:shima_c_koube:20180621191505j:plain
では、その現場をもう少し詳しくご紹介しますね。

トップバッターは「白山様」

当店のライブイベントに何度もご参加いただいております!
ご愛用の機種は「SJY-1A」。現状は”低音減が若干高が高く、控え選手化”しているようです。
f:id:shima_c_koube:20180621190811j:plain
ヒアリングの結果、今回はブリッジの調整にて問題を解消しようとの結論に。
f:id:shima_c_koube:20180621190927j:plain
手作業で素早くかつ丁寧にブリッジを削っています!!!
f:id:shima_c_koube:20180621191033j:plain
仕上げはペーパーで!
f:id:shima_c_koube:20180621191911j:plain
さらに細かい番手で!
f:id:shima_c_koube:20180621192022j:plain
仕上がりはこの輝き!!眩しい!!!
f:id:shima_c_koube:20180621192348j:plain
では、早速弾いてみましょう♪
f:id:shima_c_koube:20180621192421j:plain
どうやら非常にご満足いただけたようです(*^^*)
f:id:shima_c_koube:20180621192636j:plain
最後に、ご感想をオリジナルの色紙にしたためていただき、参加特典のオリジナルグッズをプレゼント(ΦωΦ)
f:id:shima_c_koube:20180621192552j:plain
これからは、メインのギターとしてご愛用くださいね( ´∀` )
f:id:shima_c_koube:20180621183017j:plain

とまぁ、画像盛りだくさんでお送りさせていただいております当イベントですが、これだけの作業をたった30分で完成させている職人さんはやっぱすげぇ…と痛感させられます。。。

ただ、今回ご参加いただいた皆さんのご紹介を同じようにすれば物凄く長~~~~~~いブログになってしまいますので、もっと詳しく知りたいのにぃぃぃぃというご要望の方、今回ご参加いただいた方々には申し訳ありませんが、、、


バサッと割愛させていただきつつ、なるべく会場の雰囲気が伝わるようにご紹介していきます!!


m(__)m


金谷様

f:id:shima_c_koube:20180621193955j:plain
ご愛用のギターはK.Yairiのフラッグシップモデル「YW-1000」
f:id:shima_c_koube:20180621194106j:plain
3Pバックが美しい…
f:id:shima_c_koube:20180621194128j:plain
公私にお忙しい金谷様。最近は弾きたくてもなかなか時間が作れないとか…
でも、やっぱりこのギターはとっても気に入っており、当イベントを楽しみにお待ちいただいていたようです。
f:id:shima_c_koube:20180621194226j:plain
気になる状態は…・・・・さすがはK.Yairiっ!金谷様の保管状況も丁寧に扱っていただいていたのでどこも以上はありませんでした・・

しいて言うなら…と、同じく高を調整。
f:id:shima_c_koube:20180621194700j:plain
仕上がりにとってもご満足いただけたご様子です♪
f:id:shima_c_koube:20180621194754j:plain
これからも長くお付き合いください。あと、いっぱい弾いてくださいね(^^♪

加藤様

f:id:shima_c_koube:20180621194948j:plain
愛機は、K.Yairiエレアコと言えばコレ!「WY-1」です!!
f:id:shima_c_koube:20180621195244j:plain
先月、当店でお買い求めいただいた、いわば「新妻的ギター」
今回はコチラのギターにストラップピンを付けたいというご要望です。
f:id:shima_c_koube:20180621195636j:plain


( ゚д゚)ハッ!
また、アフターの画像を取り忘れてしまった!!

加藤様…すみませんm(__)m

最終調整(ブリッジ調整も実施)も終わり、いざ試奏。
f:id:shima_c_koube:20180621195749j:plain
ベリーグッドな感じの様です。
これからも末永~くご愛用くださ~い(`・ω・´)
f:id:shima_c_koube:20180621195836j:plain

北山様

今回ご参加いただいたお客様の中で、最も「K.Yairiマニア」だったのは間違いなく北山様です( ´∀` )
工場見学への参加経験をお持ちの様で、お話の端々から溢れ出るK.Yairi愛」の数々。。
今回イベントを実施して良かった~と心底感じさせていただきました。

そんな「ミスK.Yairiの気になるご愛用の機種は…

バンッ!!
f:id:shima_c_koube:20180621201001j:plain
北野氏も唸る、珍しい一品「RF90AP」
ROLANDプリアンプを搭載した貴重なモデル。
f:id:shima_c_koube:20180621200153j:plain
北山様は、このギターを長年ず~~~っと探していらっしゃた様ですが、ある時、、、WEBを見ていて見つけてしまったそうです!



即ポチ!!


そう!運命は買えるんです!!

そんな奇跡的な出会いを果たしたご愛機は、、、
f:id:shima_c_koube:20180621201357j:plain
北野氏のスーパーチューンナップで、更に愛おしさ激増\(゜ロ\)(/ロ゜)/
30分をとってもご堪能いただけました。
f:id:shima_c_koube:20180621201534j:plain

古塚様

愛機は、当社コラボモデル最新作「SO-OV2」
f:id:shima_c_koube:20180621201753j:plain
購入からまだあまり時間が経っていないようですが、スタッフのアツい提案でご参加下さいました。
f:id:shima_c_koube:20180621202037j:plain
結果的に、古塚様が使いやすくなるようブリッジ調整。
f:id:shima_c_koube:20180621202221j:plain
これからが楽しみですね( ^ω^ )

橘様

ご愛用の機種は「SJ-1D」
f:id:shima_c_koube:20180621202351j:plain
橘様もお忙しく、あまり弾く時間が無く、状態が適正かどうかがご不安だった様子…
任せてください!(私ではなく)北野氏に!!
f:id:shima_c_koube:20180621202627j:plain
そうです!任せっきりになってしまったんです。北野氏に。。
この時間店が立て込んでしまい、写真が取れなくなってしまいました。橘様、せっかくの機会なのにすみません。( ;‗;)
f:id:shima_c_koube:20180621202947j:plain
とは言え、調整はばっちり進み「とっても弾きやすくなったからこれからはもっと沢山弾きたい(ΦωΦ)」との嬉しいお言葉を頂戴しました。

野口様

なななんと!当日飛び込み参加!
f:id:shima_c_koube:20180621213646j:plain
野口様も「熱いK.Yairiファン」のお一人(お父様)で、神戸地区での点検会開催を今か今かと待ちわびていらっしゃったとか…
たまたま、お店にお越しになられた際に実施していた当イベントに驚愕((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
一度ご自宅に帰宅し、ダッシュで当イベントにご参加いただきました。あるんですねぇ~奇跡。

機種は「LO-7K」
f:id:shima_c_koube:20180621214132j:plain
ヒアリングしながら北野氏、イベント終盤にしてカメラでとらえる事が出来ない程のこのスピード!!(実際はカメラマンの私がぶれっぶれなんですが)

作業の合間を縫って、今回同時開催していたレアなギターを試奏。
f:id:shima_c_koube:20180621214627j:plain
やっぱ、(・∀・)イイ!!

そんなこんなしていると、作業は完了!
参加特典もGETして、記念撮影。ハイチーズ!!
f:id:shima_c_koube:20180621214819j:plain

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
結局、一日ぶっ通しで作業して下さった北野氏に皆様からの贈り物。
f:id:shima_c_koube:20180621215007j:plain
素敵な仕上がりに感謝します。

いかがでしたでしょうか?

長文ながらもかなり駆け足でご案内しましたので、伝わりにくい部分もあったかと思います。
また、ご参加いただいた方も、今回は残念ながら参加いただけなかった方も、当日の内容にご質問があればまた久保までお気軽にお問い合わせください。

それでは、また次回ご案内までさよ~なら(@^^)/~~~

【中古】Technics SL1200シリーズの違い

永遠の定番ターンテーブルSL1200はどの機種が買いか?

SL1200シリーズ機能比較(ハギオ調べ)

f:id:shima_c_koube:20180607183233j:plain

SL-1200MK3から順に、変更点を紹介していきます!

f:id:shima_c_koube:20180513202101j:plain
こちらがSL-1200MK3です。
意外と海外ではSL-1200MK2がずっと使われていますので、海外でDJをやることを想定している方は、こちらのSL-1200MK3を使って慣れておくというのもありかもしれません。

SL-1200MK3→SL-1200MK3Dの主な違い

ピッチリセットのボタンが搭載され、シェルスタンドがつきました。また、電源ボタンに手が当たって間違って電源を消してしまうことが減るように改良されています。
 SL-1200MK3Dから、ブラックに加えて、シルバーが発売になったことから、この時期はシルバーが良く売れていました。中古市場ではシルバーの比率が高い為、SL-1200MK3Dではブラックが希少なカラーとなっているようです。

ピッチリセット

f:id:shima_c_koube:20180607175641j:plain
f:id:shima_c_koube:20180604230726j:plain
ピッチのリセットボタンがついたことで、ピッチを動かしたくないときに便利になりました。また、0の位置でのクリック感もなくなりました。バトルDJ等でトーンプレイをするならクリック感はいらないので便利です。
ただ、海外でのプレイ時ではMK2を使うことになるので、クリック感のあるピッチコントローラーに慣れておくのもありかもしれません。

電源スイッチが新しくなった。

f:id:shima_c_koube:20180607175729j:plain
f:id:shima_c_koube:20180604230754j:plain
昔Q-Bertが操作ミスをなくすためにアームウエイトのゴムをつけるやり方を紹介していましたが、激しい操作をするDJでは誤操作で電源が消えちゃうっていうことがたまにあるのでしょう。

シェルスタンド

f:id:shima_c_koube:20180607175817j:plain
f:id:shima_c_koube:20180604230812j:plain
自分のプレイの時に前に人のカートリッジがついたままだったりしたときにとりあえず置いておく時などに便利。そんな時にシェルスタンドが無いと、どこに置いておこうかかなり悩みます。

↓デジマート掲載中の三宮店SL-120MK3、SL-1200MK3Dを検索↓

www.digimart.net

SL-1200MK4

MK4もありますが、オーディオ用にリリースされた機種で、DJ用では無い為割愛しようと思います。
主な特徴は

  • 78回転に対応
  • 出力コードが着脱可能

と言う感じです。

SL-1200MK3D→SL-1200MK5

MK5はかなり完成に近づいた機種だと思います。
MK3Dの時にシルバーが人気だったんですが、MK5ではブラックばっかり売れていましたので、中古市場ではMK3Dと逆にブラックが多く、シルバーの方が希少です。

スタイラスLED

f:id:shima_c_koube:20180607175906j:plain
スタイラスライトを頻繁に使うなら、LEDライトなら玉切れがないのでGOODです。

ブレーキ調整穴

f:id:shima_c_koube:20180607175922j:plain
実は、SL1200のブレーキって個体差がかなり大きく、半周以内(たぶん)に止まればOKという仕様らしいです。
MK5からはブレーキの調整が簡単にできるようになったので、自分好みの止まり方に調整可能です。
(MK3、MK3Dもふたを開ければ調整可能です。)

ヒューズ交換

f:id:shima_c_koube:20180607180425j:plain
ヒューズが搭載されたことで、過電流が流れた際にヒューズがキレることで電源回路を保護してくれます。ヒューズが飛んでもヒューズ代¥200で治ります。
MK3Dまではヒューズがないので、電源回路が壊れた場合修理に1万円以上かかることもあります。

アンチスケート

f:id:shima_c_koube:20180607180453j:plain
針圧の分だけアンチスケートのメモリを上げることで外側に力が働き針飛びを減らす機能ですが、DJでよくある4gとかの針圧の時にMK3Dまでは3gまでしかなかったので、メモリが足りませんでした。これが6gまで行けるようになったと言う事です。
 ただ、主にスクラッチをやるDJの場合はメモリは0が合言葉ですので、気にしなくても良いかもしれません。

SL-1200MK5→SL-1200MK5G

MK5Gは、ピッチコントローラーが±16や、針飛び軽減機能など、SL1200シリーズの中でもワンランク上の仕様となっています。

ピッチコントローラーが±8と±16の切り替え

f:id:shima_c_koube:20180608192109j:plain
ピッチコントローラーが従来の±8に加えて、±16への切り替えができるようになりました。
これによって、あと少しでピッチが合うのに。。。っていう曲がつなげれるようになりました!!

針飛び軽減機構

f:id:shima_c_koube:20180608192120j:plain
f:id:shima_c_koube:20180608192129j:plain
これはかなり画期的な機能です。
このネジをしめることで、アームの横ブレをおさえ、針飛びが劇的に軽減します!スクラッチなどをやるDJにはかなりオススメの機能です。

アームの違い

f:id:shima_c_koube:20180608192342j:plain
アームの中の配線がグレードアップして音質が向上しています。

LEDが青色

f:id:shima_c_koube:20180608192140j:plain
針先を照らすライトがブルーになり、針先が見やすくなっています。

↓デジマート掲載中の三宮店SL-1200MK5、MK5Gを検索↓

www.digimart.net

SL-1200MK5→SL-1200MK6

SL-1200MK5をベースに、SL-1200MK5Gの技術を取り入れて音質を改善させたようなモデルで、松下電器産業株式会社最終製品となります。

LEDが青色

f:id:shima_c_koube:20180608192140j:plain
針先を照らすライトがブルーになり、針先が見やすくなっています。

MK5Gベースのアーム

f:id:shima_c_koube:20180608192342j:plain
アームの中の配線がグレードアップして音質が向上しています。

↓デジマート掲載中の三宮店SL-1200MK6を検索↓

www.digimart.net

この記事の投稿スタッフ

HAGI

投稿者:萩尾
10年以上前より定期的にMONSTER DJ BATTLE を開催。昨年はスクラッチDJ日本一を決定する「New Trick DJ Battle」を企画。特にバトルシーンを中心にDJシーンを切り開いていきます。

【HOTLINE2018】神戸三宮店 ショップオーディション VOL.1

シマブロをいつも楽しみにご覧のみなさんこんにちわ!!!

(こんにちわ!!!)


三宮店のレフティ藤本です!!!


みなさん!!!今日は何の日かわかりますか!!!??

そう!!!6/9!!!

ロックの日です!!!!

いえーーーーー!!!

そんの記念すべきロックの日、6/9(土)でHOTLINE2018ショップオーディション Vol1を開催致しました!!!


さーーて、どんなロックなバンドたちが集まったと思いますか?


。。。


。。



残念でしたーーーーーー!!!
今日はアコースティックデイですーーーーー!!!!

ロックの日やからエレキでやるなんかせえへん!!!
ロックの日やからこそ『アコギ』やで!!!!

というわけで今日はアコースティックな方々三名にご登場いただきました!!


もちろん!バンドマンも引き続き応援させて頂きますので
どしどし出演のご応募をおまちしております!!!



それでは早速ご紹介いたします!!!


エントリーNo.1:Yu-Ki

f:id:shima_c_koube:20180609191438j:plain

アーティスト紹介

今年で四年連続HOTLINE出場中のYu-Kiさん!!
前年同様、第一回のトップバッターでご出演頂きました!

大のコブクロファンのYu-Kiさん。今年はすでに関東圏のライブにまで参戦しているそうですが
トレードマーク的存在だったあの5296(コブクロ)ギターではなく、あらたにゲットした
GIBSON 1950s J-45』が登場!!

なにか彼の中で変化があったのかと思われます。早速その意気込みを聞いてみましょう!!


いかがでしたでしょうか??
諸事情で年間ライブ本数は減ってしまったそうですが
その分一本一本を熱く歌い上げてくれることを期待します!!!

エントリーNo.2:すぎを

f:id:shima_c_koube:20180609193233j:plain

アーティスト紹介

ギター歴は20年ほどという大ベテランのすぎをさん!!
ただそのほとんどを家ライブ(練習)にあてていたとのこと!
春に開催致しましたアコパラなどにご出演いただき、今回はHOTLINEにもご出演いただきました!

三宮店限定でオリジナルを披露していただけるということで
リハはすこし恥ずかしそうに演奏されておりましたが本番は本領発揮!!
どっしりシットリとした演奏をきかせてくださいました!!

いかがでしたでしょうか?
今回はオリジナルを披露いただきましたが、ご本人がフェイバリットにあげている「たま」なども
聞いてみたいです!!!


エントリーNo.3:佐久本さぶろう

f:id:shima_c_koube:20180609195134j:plain

アーティスト紹介

さだまさしをこよなく愛する彼は日本人の遺伝子に訴えかけてくる
昭和歌謡のエネルギーを現代にぶち込んでくれます!!
ギターを始めて一年半という事もそら恐ろしいですが。。。

彼、、、若干

15歳です。。。。ほんと怖い。。。


いかがでしたか?
ね?そら恐ろしいでしょう?笑
そばらしい歌唱力に泣きのギターテクニック。
動画には収録できませんでしたがMCもばっちりでした!!
まじ新世代きたわこれ。。って感じでおじさんは恐ろしいです!!



最後に集合写真~~

f:id:shima_c_koube:20180609195957j:plain

f:id:shima_c_koube:20180609200007j:plain


ではでは次回開催まで

またね~~~~~~~(^o^)/

次回開催は…7月14日(土)

いよいよHOTLINE2018のショップライブが本格的に始動!
神戸三宮店から関西ファイナル!そして全国へ駒を進めるアーティストは現れるのか!?
また、バンドや弾き語りでライヴがしてみたい!という活動を初めて間もないアーティストでも
当店はあなたの初ライヴをサポート致します!
まずは是非トライしてみてください!

皆様に踏み出していただいた一歩が!!

絶対大きな経験に変わります!

次回以降のスケジュール

HOTLINE2017スケジュール

5月から8月にかけて

各店舗でショップオーディションを行います!

神戸三宮店 ショップオーディション日程

7月

日時 7月14日(土)14:30~
担当 積&仮屋
テーマ 発掘!カセキDAY!!
日時 7月22日(日)14:30~
担当 藤本&仮屋
テーマ HOTLINE Un Plugged
日時 7月28日(日)14:30~
担当 久保&吉田
テーマ 久保生誕祭(イブイブ)

8月

日時 8月5日(日)14:30~
担当 藤本&吉田
テーマ 藤本・吉田生誕祭(祝)
日時 8月12日(日)14:30~
担当 藤本&仮屋
テーマ ラストGIGS。。。
10月14日(日) 関西ファイナル

各店の出演者から選ばれた代表バンドによるライブ、関西ファイナルを行います!
HOTLINE関西ファイナルとは?
舞台は梅田クラブ・クアトロ!!数々の有名アーティストもライブを行う会場です!!
昨年は総数500を超えるバンドから選ばれた12組による熱演が繰り広げられました!!
その模様はコチラ↓
https://www.shimamura.co.jp/hotline/2017/schedule/kansai/index.html

11月11日(日) ジャパンファイナル

東京・恵比寿ガーデンホールにて、全国11エリアから選ばれた代表者達がグランプリをかけて熱い演奏を繰り広げます!
昨年の模様はコチラから↓
https://www.shimamura.co.jp/hotline/2017/index.html
グランプリ受賞特典

  • ジャパンファイナル グランプリ受賞者は全国124店舗より「全国シマムラデビュー!!」
  • エリアファイナル グランプリ受賞者も各出場エリアで「シマムラデビュー!!」
  • ショップオーディションで店代表に選ばれたバンドはその店舗で「シマムラデビュー!!」

シマムラデビューとは

店舗でのCD販売や店舗開催イベントの出演など、島村楽器がバンド活動をバックアップします!!


募集部門

今大会はオリジナル・コピー・カバーに一切の隔たりはございません!!
自慢の一曲を演るもよし!!あの大好きな曲をやるもよし!!!
HOTLINEを最高に楽しんでください!!!

応募方法

下記をご確認の上、店頭にてショップオーディションにお申し込み下さい。

応募資格

年齢、国籍、個人・グループ、ジャンル等一切問いません。
但し特定のレコード会社、出版社、プロダクションに所属、契約していない方に限ります

必要なもの

1.応募用紙

店頭もしくはHPでダウンロードできます。
応募用紙ダウンロード先

2.歌詞カード

オリジナル曲の場合必要です。(コピー/カバー、インスト楽曲は不要です)
歌詞カードダウンロード先

3.参加料
会員 1組につき¥3,456(税込)
一般 1組につき¥4,320(税込)

*会員料金はメンバーの中に1名以上、島村楽器のメンバーシップカードをお持ちの場合適用されます。

応募締め切り

2018年8月12日(日)
※店舗によってショップオーディションの日程が異なります。参加希望の方は各店舗へお問い合わせ下さい。

詳しい応募方法について

応募用紙のダウンロード、HOTLINEの詳しい情報はオフィシャルサイトからチェックして下さい!
www.shimamura.co.jp

お問い合わせ

イベントに関することなどは、お気軽にお問い合わせください。

店名 島村楽器 神戸三宮店
電話番号 078-327-3611
当社HPからの問い合わせ先 お問い合わせ先
店長 上崎
担当 仮屋・藤本
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.